化学物質過敏症・ゆるゆる仲間
化学物質過敏症(CS)と共に、ゆるやかに支え合って暮らしたい。体調により 直ぐにお返事出来ない事もありますが、書き込みお待ちしています♪

プロフィール

前向きな気持ちで
楽しい事を分け合って
お互いに助け合って・・・

yuruyuru

Author:yuruyuru
ゆるゆる仲間へのメール



カテゴリー



ブログランキング

クリックお願いします



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



野焼被害者の会が署名を募集しています

野焼被害者の会
http://blog.livedoor.jp/str10-2020/archives/24853374.html
HPより転載させてもらいました。
*************
“2017.3.7ホームページ名称を「野焼き被害者の会」に変更しました。
全国の野焼き被害者のために情報を提供します。
行政への働き掛けも行っていきます。
夫婦で活動しているため会員募集は行っていませんが、活動に興味がある方はコメントより問合せ下さい。
コメントは管理人が確認後に公開しますが、公開を望まない方は「非公開希望」とお書き添えください。。
個人情報保護のため、問い合わせは全て匿名・ペンネームでお願いします。


野焼きの市役所対応情報をお寄せください

署名活動始めました!
https://www.change.org/p/%E7%AA%93%E3%82%92%E9%96%89%E3%82%81%E5%88%87%E3%82%8A%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%82%92%E3%81%97%E3%81%A6%E3%82%82%E8%BE%9B%E3%81%84%E3%82%93%E3%81%A7%E3%81%99-%E5%96%98%E6%81%AF-%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%83%BC%E6%82%A3%E8%80%85%E3%81%AF%E9%87%8E%E7%84%BC%E3%81%8D%E3%81%AE%E7%85%99%E3%81%AB%E8%8B%A6%E3%81%97%E3%82%93%E3%81%A7%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%99-%E4%BD%8F%E6%B0%91%E3%81%AE%E5%81%A5%E5%BA%B7%E3%82%92%E5%AE%88%E3%82%8B%E3%81%9F%E3%82%81-%E7%92%B0%E5%A2%83%E7%9C%81%E3%81%AF%E9%87%8E%E7%84%BC%E3%81%8D%E6%8C%87%E5%B0%8E%E3%82%92%E5%BC%B7%E5%8C%96%E3%81%97%E3%81%A6%E4%B8%8B%E3%81%95%E3%81%84
スポンサーサイト

◆日本消費者連盟・「188」+「消費者トラブルメール箱」集中ウイークのご提案

日本消費者連盟・香害担当者より

香害が社会問題であることを知らせ、国の機関として対応してもらうため、
被害事例の数が必要です。
たくさんの方に参加いただけるよう拡散をお願いします。


◆「188」+「消費者トラブルメール箱」集中ウイークのご提案
集中期間・9月16日(土)~22日(金)
◇ ◇ ◇

電話とメールの両方でお知らせいただければと思いますが、片方だけでもお願いします。

●消費者庁「消費者ホットライン188(いやや)」(電話で188を押すだけ)

受付曜日・時間は消費生活相談窓口により異なりますのでご確認ください。
http://www.caa.go.jp/region/pdf/150624_kouhyou_1.pdf
●国民生活センター「消費者トラブルメール箱」(下記から投稿できます)
http://www.kokusen.go.jp/t_box/t_box.html

訴えたい内容(例)

・香害に苦しむ人の専用相談窓口、期間限定窓口を設けて被害事例を記録・発表してください。

・香料自粛を訴えるポスター(添付資料)を作成して、各自治体の公共施設で掲示するよう通達してください。

※皆さんの事情に合わせて自由に要望をお伝えください。

 ◇ ◇ ◇

《消費者連盟からのメール要約》
7/26と8/1の「香害110番」における皆様の意見を受けて要望事項をまとめ、8/28に国民生活センター消費者庁と話し合いの場を設けましたが、要望に対する具体的な回答は無く、国民生活センターへの相談件数が増えれば検討するとの回答でした。

集中期間後に、消費者庁、国民生活センターに対し、実態の把握がどのように進んだのか、再度問い合わせを実施する予定です。

◇ ◇ ◇

日本消費者連盟・香害110番の結果報告
http://nishoren.net/new-information/9217

◇ ◇ ◇
高知県立消費生活センター(高知県在住の方のみ)

相談時間 9:00~16:45 (土曜休み)
(088)824-0999





■NHKクローズアップ現代・アンケート回答を募集中


NHKのテレビ番組で「香害」に関しての特集をするにあたって、アンケート回答を募集中


化学物質過敏症あいちReの会藤井淑枝さんからお知らせです。

先般は、名鉄深夜バスアロマサービス公開質問書にご賛同いただいき、ありがとうございました。

さて、
NHKクローズアップ現代 のサイトで下記のようにアンケートを募集していますのでお知らせいたします。

化学物質過敏症の患者の方はもちろんですが、健康な方でも日頃、電車や近所の柔軟剤臭等で不愉快な思いをされている方はいらっしゃると思います。

洗剤メーカーやマスコミが把握していないのは、普通の人がいかに不快な思いをしているか、ではないでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(以下NHKサイトより転載)

においが原因で周囲に不快な思いをさせてしまう“スメハラ”=スメルハラスメントへの関心が高まっています。

においを抑える効果をうたった日用品が増え、最近では、体のにおいを数値化する端末や、消臭機能を搭載したロボットまで登場しています。

一方、“におい”(香り)が原因と疑われる、さまざまな症状(頭痛やのどの痛みなど)を訴える人もいます。

この夏、日本消費者連盟が設置した相談窓口「香害110番」にも、多くの相談が寄せられました。

“におい”に敏感になった現代社会では、今、何が起こっているのか?その実態を明らかにしていきたいと思います。

アンケートへのご協力をよろしくお願いいたします。

締め切りは9月7日(木)です。

【放送予定日】
9月21日(木)午後10時00分~10時25分【総合】
※放送予定は変更になる場合があります

アンケートは以下のURLから。NHKネットクラブの登録が必要です。

https://pid.nhk.or.jp/pid05/enquete.do?enq_id=ENQ0115284

転載終了
********************

このようなチャンスは、いつもあるわけじゃありません。

またこの次に・・・などと言わず、今がチャンスです。

一緒に声をあげましょう!!

一緒にアンケート回答しましょう!!


化学物質過敏症・ゆるゆる仲間
            福田喜代子



アースデイピクニック 2017

アースデイピクニック 2017
開催日時:4/23(日)10:00~16:00頃
場   所:高知市丸の内緑地。


高知城の南東のお堀の橋を渡って直ぐの所。
「化学物質過敏症 知ってね☆」の横断幕や登り旗を掲げてお待ちしております。

気軽にお越しいただけたら嬉しいです。


アースデイ2017-2


アースデイ2017-1


【 第20回じんけんふれあいフェスタ(12/4)でパネル展 】

【 第20回じんけんふれあいフェスタ(12/4)でパネル展 】

化学物質過敏症・ゆるゆる仲間は、パネルを展示します。

第20回じんけんふれあいフェスタ
12月4日(日) 9:30~15:30
高知市中央公園

ゆるゆる仲間のブースは、東入口付近です。
化学物質過敏症のパネルを、十数枚展示しますので、せひお立ち寄りください。

スッタフは9:30に現地入りしていますが、長時間ブースに居ることは難しいと思われます。
ぜひ皆様にお知らせください。よろしくお願いします。

詳しくは・・・高知県人権啓発センターHP
http://www.kochi-jinken.or.jp/wevent/?q=grp03|92





「化学物質過敏症と障害年金」ゆるゆる仲間勉強会

「化学物質過敏症・ゆるゆる仲間」 勉強会

日時:平成28年11月13日(日)     《参加費無料》
13:00~16:00 (開場12:30)     (質疑応答・個別相談あり)

会 場:こうちエコハウス
高知県南国市緑ヶ丘1丁目1201‐5   木と人・出会い館
   TEL:088‐879‐3304         (空気清浄機設置)

*詳しいことは下記チラシをご覧ください。




■お知らせ: 化学物質過敏症・シックハウス症候群 医療講演会

『化学物質過敏症』と『シックハウス症候群』についての医療講演会のお知らせ

https://www.facebook.com/events/1083845878355734/

大阪市中央区【ふくずみアレルギー科】院長:吹角 隆之 医師による『化学物質過敏症』と『シックハウス症候群』についての医療講演会を行ないます。

*会場:コミュニティプラザ平野:第3第4会議室
*開場:13時半 
*1時間半の講演の後、30分間の質疑応答の時間を設けます。
*定員:80名
*参加費:1000円
     当日、お支払いください。
     また釣り銭のないようにお願いします。

◆医療講演会、参加お申し込み方法

 お名前、連絡先の携帯電話番号をご記入の上、 下記メールアドレスまでお知らせください。
 poko3event@gmail.com

 また、Fecebookをご利用の方は、このイベントのページで「参加予定」を選択していただけますと助かります。

*9月11日限定 問い合わせ電話番号: 090-8212-7499

◆以下、注意事項です。必ずお守りください。

*講演会に参加される方は、化学物質過敏症の患者さんや匂いに過敏な方も参加されると思います。

香りの強い柔軟剤や、シャンプー・リンス、整髪剤、制汗剤、消臭剤、香水類などを使用されている方の参加は、ご遠慮ください。

また、ドライクリーニングしたばかりの洋服の着用も、ご遠慮ください。



■坂部貢医師講演会:においと化学物質過敏症

みやぎ化学物質過敏症・アレルギーの会 ~ぴゅあぃ~
http://skf.blog.jp/archives/7490966.html
坂部貢医師講演会情報
http://skf.blog.jp/2016-7-31.pdf

においと化学物質過敏症
嫌なにおいを嗅いだ時、脳では何が起きているか?
ダイオキシン・環境ホルモン対策国民会議年次総会記念講演会

日時:2016年7月31日(日) 
午後2:00~4:00
会場:豊島区立生活産業プラザ3階大会議室

東京都豊島区東池袋1-20-15
JR山手線、東京メトロ(丸の内線、有楽町線、副都心線)、西武池袋線、
東武東上線(各駅「池袋駅」東口下車徒歩約5分)

資料代:1000円(会員500円)
参加人数把握のため、ご参加希望の方は
ファクス(03-5368-2736)かメール
kokumin-kaigi@syd.odn.ne.jp)でご連絡下さい。

なお、当日午後1:00から2:00まで当会の年次総会も同じ場
所で開催されます。ぜひ御参加ください。
主催:NPO法人 ダイオキシン・環境ホルモン対策国民会議
〒136-0071東京都江東区亀戸7-10-1 Zビル4階
   Tel.03-5875-5410 Fax.03-5875-5411
Homepage: www.kokumin-kaigi.org Email: kokumin-kaigi@syd.odn.ne.jp

 柔軟剤などの強い香料が原因で体調不良を訴える人が増えています。
良いにおいを嗅いだ時と、不快なにおいを嗅いだ時では、私たちの脳の反応はどのように違うのでしょうか?
 また微量な化学物質に反応する化学物質過敏症の人も増えています。
化学物質過敏症の人では、においに対する脳の反応に違いがあるのでしょうか?
 
環境省は6年前から「環境中の微量な化学物質による健康影響に関する調査研究」を実施中です。
また厚労省は室内空気汚染対策のために「シックハウス(室内空気汚染)問題に関する検討会」を開催中です。

その両方の委員会の中心メンバーで化学物質過敏症研究の第一人者である東海大学の坂部貢先生に、最先端の研究成果をご紹介いただき、におい被害と化学物質過敏症の共通点、また被害軽減のための対策について考えてみたいと思います。
どうぞご参加ください。

2:00~2:05 開会あいさつ
2:05~3:35 坂部貢氏講演   (東海大学大学院医学研究科先端医学専攻教授)
3:35~3:55 質疑応答
3:55~4:00 閉会あいさつ

参加申し込み書(Fax.03-5875-5411)
お名前                                   
御連絡先 電話かファクスかメールアドレス
主催:NPO法人 ダイオキシン・環境ホルモン対策国民会議
〒136-0071東京都江東区亀戸7-10-1 Zビル4階
   Tel.03-5875-5410 Fax.03-5875-5411
Homepage: www.kokumin-kaigi.org Email: kokumin-kaigi@syd.odn.ne.jp

■「ひろがる『香害』」 週間金曜日 6月3日号

香料自粛の会さまよりお知らせです。
苦しい日々を感じとってもらいたいと思い一部編集転載させて頂きました。
~~~~~
皆さま
どこからともなく香料成分が漂ってきて・・・緑の季節だというのに、
窓を開けられない厳しい毎日ですが、いかがお過ごしでしょうか?

さて、週間金曜日 6月3日号に、「ひろがる『香害』」 というタイトルで
岡田幹治氏による 全6ページの香料被害特集が掲載されますので
お知らせをさせていただきます。

雑誌は同日、全国の大きな書店に並ぶそうです。
ご覧いただけましたら幸いです。

独立行政法人国民生活センターによる事故情報データバンクには、
柔軟剤だけでも493件(2016 .6.1 現在)の相談件数が寄せられています。

昨年10月、ダイオキシン・環境ホルモン対策国民会議のニュースレターに
掲載されました拙文「香りが苦しい」にも、よろしければお目通し下さい。
http://kokumin-kaigi.org/wp-content/uploads/2015/09/newsletter095.pdf

防毒マスクを外して呼吸できるクリーンな空気質環境を探す日々を、哀しく思います。

この空気を、幼い命に呼吸させたくはありません。

どうしたらよろしいのでしょうか?

転載終了
~~~~~
本当に、厳しい日常になりました。
カオリ産業は、飽和状態になったような気がします。
それに伴い益々発症者が増え続けているのです。

(化学物質過敏症)CSの子どもたちは、学習の場である
学校に通学するのも困難な状況に追いやられています。

このままじっと我慢をしていて良いのでしょうか?

国民生活センターへ、患者の小さな声を集めて、大きな声を
社会に数値として見てもらうのも一つではないかと思われます。

「化学物質過敏症・ゆるゆる仲間」







■4月24日(日)アースディズ・ピクニック・・・パネル展

2016年4月24日(日 ) アースディ・ピクニック

場所:高知市丸の内緑地  

時間:AM10:00~16:00ごろ
  *雨天の場合は中止します

*~~~~~*~~~~~*
「化学物質過敏症・ゆるゆる仲間」 も参加します。

環境病でもある化学物質過敏症(CS)

パネル展示や書籍の紹介などを通して、
化学物質過敏症患者の現状を知ってもらえるよう活動します。

この機会に、ぜひ足を運んでくださいますようお願いします。

丸の内緑地、橋を渡って1番最初のテントです。
お待ちしています。