FC2ブログ
化学物質過敏症・ゆるゆる仲間
化学物質過敏症(CS)と共に、ゆるやかに支え合って暮らしたい。体調により 直ぐにお返事出来ない事もありますが、書き込みお待ちしています♪

プロフィール

前向きな気持ちで
楽しい事を分け合って
お互いに助け合って・・・

yuruyuru

Author:yuruyuru
ゆるゆる仲間へのメール



カテゴリー



ブログランキング

クリックお願いします



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



謹 賀 新 年

謹 賀 新 年

遅ればせながら新年のご挨拶申し上げます。

昨年も、様々な方々にお会いしお話する機会に恵まれました。
その節は、大変お世話になり心より感謝申します。
今年も、さらなる認知並びに周知活動に歩んでまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

以下2件のお知らせとご協力をお願いします。
********************
①香害110番DVD製作の協力のお願い
https://motion-gallery.net/projects/kougai110

日本消費者連盟から連絡がありました。
香害に関するDVD制作のためにクラウドファンディングを立ち上げたそうです。
協力者から資金を募集してその費用に当てるという方法です。
関心のある方は、ぜひぜひご協力お願いします。

なかなか香害が理解されない、言い出しづらいなどの問題点もありますが、
DVDが完成したら、子供たち教育関係者や保護者など多くの皆様に見ていただいて、
子どもの健康を守って行きたいと思っています。

②グリサホサート製品及びネオニコチノイド系農薬製品の販売中止を求める署名

署名用紙
 ↓
https://blogs.yahoo.co.jp/kankitiao/folder/479680.html
集約日:2019・5月末 呼びかけ団体 小樽・子どもと環境を考える親の会
郵送先:047‐0043小樽市富岡2-3-12絵本と環境雑貨 ワオキツネザル宛て
*用紙はコピーし何枚でも送ってください。

**************************

スポンサーサイト

■DVD「香害110番」のクラウドファンディングご協力のお願い

日本消費者連盟
https://motion-gallery.net/projects/kougai110?fbclid=IwAR2JaOysiFnap1KoTn6c0qJB7yZeko_8hvZXqxIAgfOv1FsA7njABSrFRZU

「香害110番」にご連絡いただいた皆さま
 香害に苦しむ皆さま
 香害をなくすために活動されているすべての皆さまへ

DVD「香害110番」のクラウドファンディングご協力のお願い
 
 日本消費者連盟は、昨夏香害に苦しむ人を対象にした電話相談窓口「香害110番」を実施して以降、
香害をなくすための活動を続けてきました。

 このたび香害について社会的認知を広げ、問題解決に向けて市民が力を合わせていけるよう、
学習会などで使っていただけるDVD「香害110番」の制作に踏み切ることにしました。

 皆さまからのご寄付をウェブ上で募集するクラウドファンディンを立ち上げましたので、
ぜひともご協力のほどよろしくお願いいたします。下記をご覧ください。
https://motion-gallery.net/projects/kougai110

 今回のクラウドファンディングは、香害を多くの人に知ってもらうための手段とも位置付けております。
ぜひとも、SNSなどで拡散いただきますよう、よろしくお願いいたします。

日消連 香害担当 杉浦陽子


■署名を開始いたします! 小樽・子どもの環境を考える親の会

<小樽・子どもの環境を考える親の会>
署名を開始いたします!!
全国のみなさま
  ご協力お願いいたします。
グリホサート製品及びネオニコチノイド系農薬製品の
              販売中止を求める署名



集約日 2019年5月末 

   呼びかけ団体 小樽・子どもの環境を考える親の会

   郵送先 047-0033 小樽市富岡2-3-12 

       絵本と環境雑貨 ワオキツネザル 宛て

    ※用紙はA4にコピーし何枚でも送ってください!!

    また、シェア・拡散も

     宜しくお願いいたします。


https://blogs.yahoo.co.jp/kankitiao/16013970.html?fbclid=IwAR0HMPaIhVFRw1cdkY3wHI9ytXXWbSGcmy0tP9SOGD8zs70AJbF1f3an5AY





■高知県でもヘルプマークが導入

高知県ホームページ 2018.7.20
障害福祉課
http://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/060301/2018063000019.html

ヘルプマークを身につけた方を見かけたら

電車やバスの中で席をお譲りください。

外見では、健康に見えても、疲れやすかったり、つり革につかまり続けるなどの同じ姿勢を保つことが困難な方がいます。
また、外見からは分からないため、優先席に座っていると不審な目で見られ、ストレスを受けることがあります。

駅や商業施設では、声をかけるなどの配慮をお願いします。

交通機関の事故等、突発的な出来事に対して臨機応変に対応することが困難な方や、立ち上がる、歩く、階段の昇降などの動作が困難な方がいます。

災害時は、安全に避難するための支援をお願いします。

視覚障害者や聴覚障害者等の状況把握が難しい方、肢体不自由者等の自力での迅速な避難が困難な方がいます。

対象者
義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方、または、妊娠初期の方など、援助や配慮を必要としている方。
*障害の有無に関わらず、希望者に配布します。

配布方法
対象者からの申し出により下記の場所で配布しています。

※県障害福祉課、県健康対策課、各県福祉保健所、各市町村障害福祉担当窓口、関係団体等
詳しくは下記の配布窓口一覧表をご確認ください。

配布窓口一覧[PDF:59KB]
※郵送での対応はしておりません
※原則1人1個の配布となっております。
※ヘルプマークの販売は認めておりません。
※ヘルプマークの趣旨に沿った、適正な利用をお願いします。

*************************************************
化学物質過敏症発症者も、見えない障害者です。

災害時には、大勢の方が集まる避難所には一緒に入れません。

同じ食べ物を食べることも、同じ支援物資を使うことも困難になるのです。

トリアージでも一見したら健康な方と同じに見えるため、理解されないと考えられます。

その時に、ヘルプマークを携帯していれば、配慮がうけられ易いと思うのです。

「自分の命は自分で守る」を基本に、ヘルプマークを活用し、

周囲の皆様に理解してもらえるように自助(自分自身で努力)したいものです。

伝えられる言葉で、伝えましょう。

**************************************************




「いのちの林檎」上映会

「いのちの林檎 上映会」のお知らせです。

コープ自然派しこく こうちセンターさんの企画です。

日時:6月27日(水) 10:10~12:20 (上映時間120分)
場所:こうち男女共同参画センター「ソーレ」 5F視聴覚室 (高知市旭町3-115)
定員:40名
応募〆切:6月22日(金) 17:30まで (託児共)

詳しくは添付チラシをご覧下さい。

*****************************
「化学物質過敏症」を発症した人々を描いたドキュメンタリー。
何より大切にしなければならない命を、私たちはこれほどまでに危険にさらしながら、
生きているのだと考えさせられます。
これから化学物質過敏症はますます増えていくでしょう。
くらしをふりかえり、よりよい生活とは?・・・と、見つめなおすきっかけととなりましたら幸いです。
ぜひ、ごらんください。

843こだわり・上映会

「化学物質過敏症・ゆるゆる仲間」も応援しています。



ゆるゆる仲間パネル展…アースデイズKOCHI

2018年4月22日(日) 

◆ アースデイ・ピクニックが開催されます。
*場   所:高知市丸の内緑地
*開催時間:10:00~16:00

「化学物質過敏症・ゆるゆる仲間」も参加します。

空気環境、土壌、水質、海の汚染と、ますます環境汚染が進んできました。
私たちは、環境過敏症といわれる環境病です。

発症すると、日々の暮らしが困難になり、仕事を辞めざるをえない、学校に行けない子どもたちが増え続けています。
このままでは社会が成り立たなくなる日が来るのではと、不安がよぎるのは私だけなのでしょうか。

一緒に、環境について考えてみませんか?
今日からでも、できることがあります。

ゆるゆる仲間は、香料自粛をお願いしています。
どうかご協力、ご理解をお願いします。

アースデイ2018-1


アースデイ2018-2


■高知新聞記事「その香り必要?」2018年3月7・14・28日

2018年3月7日・14日・28日
高知新聞の夕刊に、CS支援センターの広田しのぶさんの記事が掲載されていました。

是非、皆さんにお知らせして読んでもらってください。

3/7「その香り必要?」(1)
《「香害」の医学的検証を》



3月14日 「その香り必要?」(2)
《化学物質過敏症とは?》



3月28日 「その香り必要?」(3)
《頭痛や下痢、うつに》



全12回の連載だと伺ってます。
今後の記事にも注意して読ませてもらいましょう。



「香害ウオッチ・岡田幹治」第1回~第3回

岡田幹治さんが「香害ウオッチ」として記事を書かれています。

下記記事をご覧の上、ご自身の身の回りの環境にも目を向けて改善いただけたら嬉しいです。


【香害ウオッチ・岡田幹治】

「香害」という新たな公害の存在が注目されています。
柔軟剤などに含まれた微量の化学物資に反応して、頭痛がしたり息が苦しくなったりして、仕事ができず、退職せざるを得ない人たちもいます。
香りなどを売りにしたさまざまな商品が開発される現代社会の生み出した“病”です。
職場や家庭で広がる香害の実態をお伝えします。

◇ ◇ ◇

2018.1.5. 第1回
【柔軟剤のニオイで不調に、退職まで…「香害」という新たな公害】

柔軟剤などに含まれる微量の化学物質に反応して、頭痛がしたり目がかすんだり、息が苦しくなったりして仕事もできなくなる人たちが増えている。
「香害」という現代社会が生み出した新たな公害が職場や家庭に広がっている。

http://diamond.jp/articles/-/154208

2018.2.1. 第2回
【「ニオイ気にし過ぎ」社会が“香害”被害者を増やしている】

消臭・芳香剤などの成分に反応して頭痛・めまいなどが起きる「香害」の被害者を急増させているのは、「ニオイ(体臭)を気にし過ぎ」る社会だ。
職場での人間関係の希薄化が、他人のニオイに過剰反応する一因になっている。

http://diamond.jp/articles/-/157912

2018.3.22.第3回
【学校で「香害」に晒される子供たち、授業は校庭の片隅で】

職場だけでなく学校でも「香害」に苦しむ生徒、教師が増えている。
校舎に入れず校庭で授業を受けざるを得ない子や登校できなくなった子もいる。
学校現場で「受動喫煙防止」と同じような対策を考える時だ。

http://diamond.jp/articles/-/164198

■高知県HP・・・化学物質過敏症が更新されていました。

2017年12月28日
高知県庁HPの化学物質過敏症についてが更新されていました。  
http://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/130401/kagakubussitukabin.html

わかり易くなっております。
*診断とアドバイスができる高知県内の医療機関・外来受診紹介・・・診察日の変更など
*更新前には記載されてなかった項目。
  業務内容窓口を明記されています。
*高知県全域の福祉保健所の紹介も記載されています。
****************
窓口一覧
◆連絡先がわからない場合 : 健康政策部 健康対策課

◆有害物質を含有する家庭用品の規制に関すること
  建築物における衛生的環境の確保に関すること : 健康政策部 食品・衛生課

◆住宅地等における農薬使用に関すること : 農業振興部 環境農業振興課

◆県道の除草剤使用等に関すること : 土木部 道路課

◆県外からの移住に関すること :  高知県移住促進・人材確保センター
 移住相談窓口 (産業振興推進部 移住促進課

◆特定化学物質の環境への排出量の把握等及び管理に関すること 
 : 林業振興・ 環境部 環境対策課

◆学校の学習環境に関すること : 県教育委員会 保健体育課

**************
化学物質過敏症についての問い合わせ窓口が書かれています。

この病気についてお聞きしたいことがありましたら、どうぞご連絡ください。

化学物質過敏症児童についても、教育委員会などにも相談してみてください。

この病気について、皆さんがお困りのことやお尋ねしたいことも、窓口までご連絡してください。

************

化学物質過敏症・ゆるゆる仲間



■講演会 「生活のなかの化学物質~身近なものが害になる?」

あいちReの会さんから転載させてもらいました。

http://blog.canpan.info/aichirenokai/img/180318E8AC9BE6BC94E4BC9AE38381E383A9E382B7_E38398E3829AE383BCE382B7E38299_1.jpg

「生活のなかの化学物質~身近なものが害になる?」

日時:3月18日(日)13:30~16:20
会場:ウィルあいち大会議室(名古屋市東区)
参加費:800円(当日)

演者:岡田幹治さん「広がる香害~柔軟剤や消臭スプレーはこんなに怖い」
   宮田幹夫さん「化学物質過敏とつきあう」
申し込み:チラシ記載のメールアドレス・fax

180318講演会チラシ_ページ_1.jpg