化学物質過敏症・ゆるゆる仲間
化学物質過敏症(CS)と共に、ゆるやかに支え合って暮らしたい。体調により 直ぐにお返事出来ない事もありますが、書き込みお待ちしています♪

プロフィール

前向きな気持ちで
楽しい事を分け合って
お互いに助け合って・・・

Author:yuruyuru
ゆるゆる仲間へのメール



カテゴリー



ブログランキング

クリックお願いします



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


パネル展開催中

今後の予定ですが、津野町にある「葉山の蔵」という施設で無人パネル展をさせて頂いてます。

11月25日(水)から展示

「葉山の蔵」 http://www.town.kochi-tsuno.lg.jp/kanko_manabu.html

ここでは、様々なイベントが行われるのです。
美味しいコーヒーもいただける喫茶室もありますが、残念ながら禁煙ではありません。
私たちは、お客様が他にいらっしゃらない時には休憩することができます。

パネル展は、しばらくの間お願いしようと思っています。

近くを通られる方は、美味しいコーヒーと笑顔が素敵な管理者がいる「葉山の蔵」で一息ついていかれませんか?
スポンサーサイト

パネル展・人権ふれあいフェスタ2009

パネル展計画時に申し込みをし、許可が下りるのを待っていたイベントに参加することが出来る事になりました。
遠方の為、各地を廻り皆様にお会いするのは難しく無人ですが沢山の方々に見て頂けたらと、一生懸命作成しました。
是非パネルの前で足を止め、ご覧くださいませ!


スケジュールは下記の通りです


人権ふれあいフェスタ2009
11月22日(日)室戸市保健福祉センターやすらぎ (9:30~15:30)

12月5日(土) 須崎市民文化会館 (9:30~15:30)

12月13日(日) 土佐清水市民体育館 (9:30~16:00)

「化学物質過敏症を知ってね☆」のパネル展示をします。


このイベントについては下記HPを参照ください
       ↓
***************************
名 称 財団法人 高知県人権啓発センター
     http://www.kochi-jinken.or.jp/
所在地 〒780-0870
高知県高知市本町4丁目1番37号
高知県立人権啓発センター5階

電 話 088-821-4681
FAX 088-821-4440
***************************


パネル展・・・3

11月14.15日(土・日)に、パネルを掲示させて頂くことになりました。
コープ自然派こうちさんの情報です。

***********☆***********☆************☆
コープ自然派さん、こだわりふぁん通信VOl.407

11月14.15日(土・日)

第5回 高知 もくもくランド
 2009秋まつり
会場  高知木材センター
     高知市仁井田新築4517-8
時間  10:00~17:00
入場無料

第10回 高知県木造住宅フェア

自然派でおなじみの生産者さんのお店もでます
ぜひご家族連れでどうぞ!

**********☆***********☆************☆ 

県内産の材木を使って家を建てましょうと毎年行われているそうです。
シックハウスの事をもっと詳しく知って貰えば良いのでは・・・
ホルムアルデヒドは大きく取り上げられるけれど、その他にはあまり意識がいってないように思うので、こんな全県で取り組むイベントに掲示する意義があるのではとのお話でした。
私達の症状についても、色々勉強してくださっているようです。

そして、県知事も来られるようです。
その場に居られたら、是非お話をさせて頂きたいものですが、多分難しいかも。

現地は材木団地ですので、当然私達には苦しい環境でしょう。
しかし、初日搬入さえ出来れば、2日間終了後に自然派さんが撤収しても良いとまで言ってくださいましたので、ご厚意に甘えさせて頂くことしました。

急きょ決まりましたので、準備は明日1日のみ、頑張りましょう!

    

化学物質過敏症を知ってね☆ in高知

昨年秋に行われた東京渋谷での「化学物質過敏症 知ってね☆うぉーく」、今年春の「アースディ東京2009」で使われた資料や横断幕、のぼり、マスコットなどをお借りし、高知県でもパネル展示を開催しました
 
 「第26回生協まつり」 
       
      時   2009年10月25日(日)午前10時から午後3時
      場所  高知市シキボウ跡地(イオンモール東側)
           コープ自然派ブース内

 「第6回くらしと消費生活展」 <今こそ築こう エコライフ>

      時   2009年11月1日(日)午前11時から午後3時
      場所  高知市帯屋町アーケード(中央公園北入り口付近)
           高知市役所ブース隣

******☆*****☆*****☆*****

この2つの企画を実行に移すことができましたのは、コープ自然派こうちさん並びに、消費者グループの皆様や、市役所その他沢山の方々の暖かいご協力に支えられての開催でした。

パネル展チラシ配布にご協力下さったのは、自然食品店様、オーガニックマーケット出展者様、発症者家族、多くの友人知人の皆様でした。

パネル展には、多くの皆様に足を運んでいただけて、大変励みになりました。
そして、忙しい農作業の手を止め、遠方にもかかわらず手伝いに駆けつけてくださった若い有機無農薬農家さん達、本当にありがとうございました。

パネル展は、10月25日は屋外だったものの、「おまつり」と言う環境は大音響や肩が触れ合うほどの人混みで、かなり疲れてしまいナチュラル食堂さんに一時避難させて貰うことに・・・

11月1日はあいにくの雨。
商店街アーケードと言う環境の中でも、新しい空気が入り、出来るだけ安全なポイントをお願いしてありました。
設営はサイズは現地でしか判らないので、ブッツケ本番。
風さんに、全体を見てもらいながらスタッフ全員で貼り付け、時間内に設営も終了。
とても初めてのパネル展とは思えないほど、手際よく動いてくださる皆様に驚いてしまいました。

当日の各ブース責任者からの自己紹介などがあって開催スタート!!

会場はアーケードの中ですから、買い物客やわざわざこのイベントの為に来てくださった方などがひっきり無しに足を止め、CSリーフレット、ゆるゆる仲間紹介などを手に取られ、ジックリ読まれたり質問をされたりしながら往来していきました。

国立病院機構高知病院CS外来Drも、カメラ撮影しながら色々話していってくれました。
患者と勉強会を持ちたいとのお話もあったので、今後また皆様と検討することにいたしましょう!


携帯酸素を使用しながら、長時間参加してくださった発症者やそのご家族も、大きなアクシデントもなく終了時間を迎え、撤収もスムーズに行われ、最後まで残ってくださった方と共に、疲れを取る為のお茶をしにいきました。

昼食や休憩場所として、ナチュラル食堂まーるさんにお世話になりました。
実は、パネル展当日は定休日だったのを快く返上し、私達の為に営業してくださったのです。
どうしても安全な休憩場所が必要でした。
発症者にとって、疲れた時や不調になった場合などでも、体を休ます場所が確保されているというのはとても大切なことなのです。
お陰様で安心してパネル展が開催できました。
この場をお借りして、オーナー様にお礼を申します。


パネル展開催でお世話になりました関係各位様。
お礼に伺うべきところ、皆様のご厚意により、パネル展が次々とかさなっております。
まずは、ブログにてご報告並びにお礼を申します。

化学物質過敏症・ゆるゆる仲間一同、心より感謝しております。
ありがとうございました。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。