化学物質過敏症・ゆるゆる仲間
化学物質過敏症(CS)と共に、ゆるやかに支え合って暮らしたい。体調により 直ぐにお返事出来ない事もありますが、書き込みお待ちしています♪

プロフィール

前向きな気持ちで
楽しい事を分け合って
お互いに助け合って・・・

yuruyuru

Author:yuruyuru
ゆるゆる仲間へのメール



カテゴリー



ブログランキング

クリックお願いします



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「いのちの林檎」上映会 終了しました

ringo1

「いのちの林檎」高知上映会は、500人余りの来館者。
「地方都市でこんなに大勢の方に観ていただけるなんて!」監督も驚かれていました。
そんなにスゴイ事なのでしょうか!?

映画の自主上映なんて、わからない事だらけ。
教えていただき、助けていただき、右往左往し、つまづきながら…夢中になってやってきました。

命がけで映画出演して下さった早苗さん達に感謝、映画を作って下さった監督スタッフに感謝です。

映画を観たいと何人もの方から声をかけていただかなかったら、自分達での上映なんて考えなかったでしょう。
実行委員会も2〜3人集まるかな?って思っていたら次々と増え、20名余り…
ほんとに私達以上に働いて下さり、感謝してもしきれません。

化学物質過敏症の現状を知り、今のままではイケナイ!との思いが皆さんの心を動かし、行動に移して下さったと思います。

お忙しい中、上映会に来て下さった皆さん、ありがとうございました。
初めて知りました!驚きました!何とかならないの!こんな物が患者さんの役に立つかもしれない!
初めてお会いする方々から、たくさんの質問、提案、情報をいただきありがとうございました。

映画「いのちの林檎」の波紋が、私達を動かし、仲間を動かし、大勢の観客の皆さんを動かしました。
きっと、その方々がお家で会社で、友達と化学物質過敏症の話をして波紋を広げてくれると思います。

「化学物質過敏症を知って下さい!」
私達の声が、大きな声になってきたと思います。

大変だったけど、映画上映して良かったです!
皆さん、ほんとにありがとうございました。

まだまだ、やるべき事はたくさんあります。
これからも、応援、サポートよろしくお願いします。


ゆるゆる仲間もそれぞれ頑張りましたね。
幸か不幸か…
何人ものCS患者さんやそのご家族とも出会う事ができました。
これから、交流していきたいと思います。


スポンサーサイト

新聞に掲載されました

「いのちの林檎」関連で、3回も高知新聞に取り上げていただきました。

<記事は、クリックして御覧ください>


3月23日(水)高知新聞 朝刊 
「化学物質過敏症 知って」 患者会が映画上映 高知市で25日


3月26日(土)高知新聞 朝刊
「化学物質過敏症に理解を」  高知市患者団体がパネル展


3月26日(土)高知新聞 夕刊
<話題> 「願い」


「いのちの林檎」上映会

世界で初めての 化学物質過敏症を描いた ドキュメンタリー映画
「いのちの林檎」上映のお知らせ

http://www.inochinoringo.com/index.html

日程   3月25日(金曜日)
場所  高知県立美術館ホール

    
上映時間
    1回目10:30~12:30
     (貸し切り・化学物質過敏症の方々と家族のための上映会)
    2回目13:30~15:30(一般用)
    3回目16:00~18:00(一般用)
        18:00~18:30 トーク  
    4回目19:00~21:00(一般用)
        21:00~21:30 トーク             

入場料  前売り1,000円( 当日1,300円 )
     中・高・大・専門学校生 500円

 主  催  :化学物質過敏症・ゆるゆる仲間
問い合わせ:四国文映社(TEL:088-822-7486)

これまで認知活動はパネル展が主でしたが、化学物質過敏症患者の実生活をカメラに収めた映画「いのちの林檎」をみていただくことが、更に多くの方に知っていただきチャンスと考え上映を計画しました。

四国で唯一の化学物質過敏症外来を国立病院機構高知病院に持つ地元患者会として、是非見ていただきたいくご案内します。
そして、化学物質過敏症について社会の関心や理解を得られるようにしたいと思います。
ご協力ご支援よろしくお願いします。


前売り券販売所
高新プレイガイド・大丸プレイガイド・美術館ミュージアムショップ・かるぽーとミュージアムショップ・
TSUTAYA各店(あぞの店、中万々店、土佐道路店、御座店、高岡店、瀬戸店、潮江店、高須店、いの店)・高知オーガニックマーケット・自然派食堂みんなの家  他

PS:チラシをご持参の方は、前売り料金でご鑑賞いただけます。

当日満席の場合は、申し訳ありませんが、前売り券をお持ちの方を優先させていただきます。出来るだけお早めに前売り券の購入をお勧めします。
      
………………☆


震災と「いのちの林檎」第3回実行委員会

3月16日(水)第3回「いのちの林檎」実行委員会が行われました。

~☆化学物質過敏症(CS)を発症したままさん☆~

今思えば、無謀にも化学物質過敏症患者会で上映をしたい!と思いからスタートし、たくさんの皆様のご支援やご協力があって、やっとここまでこぎ着けたのです。

この度の、地震災害に遭われた皆様のことを思えば、一瞬この時期に上映するのはどうなのかとも考えましたが、どうしてもこの映画をみてこの過酷な状況を知っていただきたかったのです。

今現在被災地で安否確認もできない化学物質過敏症患者さんもいます

そして、多くの被災者の皆さんと同じ避難生活ができません。
支援物資が使えず、様々な困難な状況にあるのです。

支援をしようにも、届けるすべもないと思います。
でも、生きてて欲しいのです。

この過酷な現状を知ってください。
お願いします。



愛媛県で「いのちの林檎」上映会

愛媛県の患者会が、化学物質過敏症ドキュメンタリー映画「いのちの林檎」を上映することになりました。


愛媛「いのちの林檎」上映会

四国で「いのちの林檎」上映会

http://blogs.yahoo.co.jp/naoluyo_21sense/51784174.html

患者の皆様、まだ発症されていない健康な皆様、ぜひこの映画を御覧ください。
そしてこの化学物質過敏症に関心と理解を深めてくださいますようよろしくお願いします。

化学物質過敏症・ゆるゆる仲間

環境病の化学物質過敏症(Cemical Sensitivity)は、2009年10月病名登録されました。しかし、現在でも医療現場では殆ど知られていないのが現状です。
ゆるゆる仲間 自己紹介
ゆるゆる仲間の活動

ゆるゆる仲間へのメール

CS(化学物質過敏症)については、↓「続きを読む」をクリックしてください。

PS:この記事は固定しています。
最新の記事は下の記事から、お読みください。
[続きを読む]

オーガニックマーケット・パネル展

3月5日(土曜日)晴れ
オーガニックマーケットでパネル展を開催
http://mamasanndesu.blog5.fc2.com/blog-entry-989.html

「いのちの林檎」上映PRのため、場所をお借りしてパネル展をさせていただきました。
出店者さんの皆様に、差し入れや強風時対応道具の用意、声掛けなど、たくさんのご協力をいただいて無事開催する事ができたのです。

お陰様で来場者には、何か質問がある方は声をかけてくださいとお願いし、ゆっくり見て廻ってもらえることができました。

本当に感謝ばかりです。ありがとうございました。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。