化学物質過敏症・ゆるゆる仲間
化学物質過敏症(CS)と共に、ゆるやかに支え合って暮らしたい。体調により 直ぐにお返事出来ない事もありますが、書き込みお待ちしています♪

プロフィール

前向きな気持ちで
楽しい事を分け合って
お互いに助け合って・・・

yuruyuru

Author:yuruyuru
ゆるゆる仲間へのメール



カテゴリー



ブログランキング

クリックお願いします



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



「 やったね!病名登録記念シンポジウム

■イベント開催のお知らせ
「 やったね!病名登録記念シンポジウム ~化学物質過敏症の今後の展望を探る~」
日時: 10月31日(土)  開場 午後1時  開演 午後1時30分~5時00分まで
会場:ECOとしま(豊島区生活産業プラザ)8F 多目的ホール 
    東京都豊島区東池袋1-20-15 (池袋駅東口徒歩7分・豊島区役所裏)
会費:1000円(資料代含む) * 終了後、懇親会を予定しています(別途会費)

◆ ◇ ◆ プログラム ◆ ◇ ◆
<第一部> 基調講演 ・・・70分
 北里大学医学部名誉教授 石川哲先生「MCSの世界の流れと現状」
 北里大学医学部名誉教授 宮田幹夫先生「健康保険のこと、今後の課題」

<第二部> パネルディスカッション ・・・100分(質疑応答の時間も含む)
 課題 「今後の化学物質過敏症の展望を探る」予定
石川哲氏 宮田幹夫氏 槌田博氏(化学物質アドバイザー) 厚生労働省(交渉中) 小沢祐子氏(発症者) 滝ヶ崎照子氏(発症者) コーディネーター(実行委員)

<シンポジウム宣言の採択> 
パネルディスカッションをもとに、今後、化学物質過敏症で苦しむことのない社会を目指すための展望と課題を採択し、シンポジウムの総括として宣言いたします。

*賛同団体・個人
このシンポジウムを支えてくださる賛同団体・賛同個人を募集します。

団 体 : 賛同金3,000円/口(一口以上 シンポジウム開催資金に充てます)
    * 団体名、連絡先を明記下さい。
個 人 : 賛同金なし(カンパは歓迎です)
    * 「名前」「連絡先」「発症者か否か」を明記ください。
締め切り:10月16日(金)
賛同団体・賛同個人のお名前は当日のレジメに掲載いたします。

主催・お問合せ・申込み:「やったね!病名登録記念シンポジウム実行委員会」
〒136-0071東京都江東区亀戸 7-10-1 Z ビル 4階 化学物質問題市民研究会気付
メール : gponyo@gmail.com  FAX : 0465-20-4534



スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する