化学物質過敏症・ゆるゆる仲間
化学物質過敏症(CS)と共に、ゆるやかに支え合って暮らしたい。体調により 直ぐにお返事出来ない事もありますが、書き込みお待ちしています♪

プロフィール

前向きな気持ちで
楽しい事を分け合って
お互いに助け合って・・・

yuruyuru

Author:yuruyuru
ゆるゆる仲間へのメール



カテゴリー



ブログランキング

クリックお願いします



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



■CS裁判告知:傍聴呼びかけ拡散願い

■CSニュース:過敏症訴訟で県支部側争う姿勢・高知地裁 
2011.7/16(土)高知新聞・社会1・ p27
http://yurunakama.blog90.fc2.com/blog-entry-276.html

原告ご家族からの連絡が入りました。

支援者並びに化学物質過敏症に関心のある方に、出来る限り多くの皆さまの傍聴を呼び掛けています。

患者会は、今まで裁判所施設内に入ることが出来る方々には傍聴の呼びかけをしてきましたが、
今回は、主治医への証人尋問が行われると聞き、ブログでの呼びかけをすることに致しました。
皆さまのご支援と傍聴ならびに拡散をお願いします。

一部抜粋転載します。
・・・・・・☆☆

『公務災害の裁判では、皆さまから暖かいご支援を頂き本当にありがとうございます。

次回裁判のお知らせ
日時・・・2014年1月21日(火)10時~。
場所・・・高知地方裁判所 高知市丸ノ内1-3-5  TEL 088-822-0340

☆現在の主治医の証人尋問が行われます。
原告側尋問60分、被告側反対尋問30分の1時間30分の予定です。

(注)傍聴希望者の入場は、先着順(30人程度)になるそうです。

この病気が社会の認知と理解を得られるよう、三人の医師や弁護士は頑張って下さっています。
ご家族や、化学物質過敏症に理解を示して下さる方がいらっしゃれば、傍聴して下さるようお声をかけて頂けないでしょうか?
どうか、ご支援をよろしくお願いいたします。  「化学物質過敏症・ゆるゆる仲間」患者会員A 』

転載終了
・・・・・・・☆☆
医療従事者をはじめ、一般社会の認知度が余りにも低いため、苦しい裁判が続いています。
患者会、「化学物質過敏症・ゆるゆる仲間」も支援しています。
是非、拡散と傍聴をお願いします。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する