化学物質過敏症・ゆるゆる仲間
化学物質過敏症(CS)と共に、ゆるやかに支え合って暮らしたい。体調により 直ぐにお返事出来ない事もありますが、書き込みお待ちしています♪

プロフィール

前向きな気持ちで
楽しい事を分け合って
お互いに助け合って・・・

Author:yuruyuru
ゆるゆる仲間へのメール



カテゴリー



ブログランキング

クリックお願いします



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■CS裁判拡散希望:ご支援へのお礼と控訴審について

■CS裁判拡散希望:ご支援へのお礼と控訴審について

昨夜、ゆるゆる仲間会員からメールが届きました。

<お礼とお知らせが遅くなりました。
体調悪化で考えが纏まらず、山へ何度か避難したりして何とか落ち着きました。・・・>

精いっぱいの思いが書かれています。

以下全文記載
・・・・・・・☆

公務災害の認定を求めて、裁判をしておりますゆるゆる仲間のAです。

長い裁判を見守り、ご協力ご支援下さった皆様に心から感謝しお礼を申し上げます。

残念な結果となり、ご心配をおかけしましたが、控訴を決めましたこと、ご報告させて頂きたいと思います。

裁判では、被災日(H16・8・31)よりも前から、現場周辺で異臭を感じたり、体調を崩したことについて、3名の医師が松くい虫駆除剤に継続曝露されていたことを証人尋問や意見書で述べて下さいましたが、認められませんでした。

けれども、化学物質過敏症の病態にあること、被災した時の状況、有機リン系の松くい虫駆除剤に大量曝露したこと等、相手方から否定され続けていたことが認められていて、今後に繋がる大きな成果と受け止めております。

また、8月23日の高知新聞に『化学物質過敏症 理解を』の記事を掲載して頂いて、思いがけないほど多くの方々から、温かな励ましのお言葉を頂き、新たな心の支えとなっております。本当にありがとうございます。

控訴審は、高松高裁で平成27年9月18日(金)午後2時30分から行われる予定です。

どうぞ、これからもご支援をよろしくお願いいたします。

・・・・・・・☆
8月23日高知新聞に掲載された記事の当事者です。
取材の度に不調を抱えながら、一生懸命伝え続けた会員さんが決心して踏み出した一歩です。

どうか今後とも、ご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。


「化学物質過敏症・ゆるゆる仲間」会員一同


スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。