化学物質過敏症・ゆるゆる仲間
化学物質過敏症(CS)と共に、ゆるやかに支え合って暮らしたい。体調により 直ぐにお返事出来ない事もありますが、書き込みお待ちしています♪

プロフィール

前向きな気持ちで
楽しい事を分け合って
お互いに助け合って・・・

yuruyuru

Author:yuruyuru
ゆるゆる仲間へのメール



カテゴリー



ブログランキング

クリックお願いします



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



■アレルギーのある方にもより優しい洗濯コース

2月18日(木)
会員がお世話になっているクリーニング店が高知新聞社から取材を受けるにあたって、ゆるゆる仲間にも参加をとお誘いを受けていました。
私たちも、クリーニングに関するお話を聞けるチャンスですし、これから展開するサービスの内容も聞かせてくださるようでワクワクしながら、取材場所を引き受けてくださったお店(アジア食堂・歩屋)に患者会スッタフ3名、サンライズクリーニング・代表取締役、高知商工会議所・中小企業相談所・経営支援1課の担当者、高知新聞社記者、6名が集合。

この取材のために、事前にお会いするときのお願いをしておりました。
当日様々な配慮をしてくださっていると思いながらも、ドキドキしてお会いしたものですが、最後までマスクなしできちんと会話ができたことは感激でした。

~~~~~~☆
その時の感想を、書いてくれています。
化学物質過敏症・風のたより2
http://kaze2.exblog.jp/25320298/配慮に感激♪・・・CS患者と会う時(人による空気汚染)

~~~~~~~☆
サンライズクリーニング
http://sun-c.biz/index.php

ゆるゆる仲間は、今現在でも会員個人個人に対応してクリーニングしてくださっているのです。

アレルギーのある方にも、より優しい洗濯コースを始めることになったと♪
嬉しいかぎりです。

個人差が大きい患者さんに対応してくださると言っても、たくさんの配慮が必要になるので感謝で胸がいっぱいになったものです。
しかし、無理難題をお願いすることだけは控えてもらわないといけません。
寄り添ってくださると言うことは、自分たちもご相談をさせてもらうにもマナーを守りながら自己責任も負う必要だと思うのです。

これから、環境問題に配慮しながら最終的に展開やサービスの情報公開などを詰めていかれるのでしょう。
心強いサポーターの存在に安堵しながら、暮らしの質を高めていけるのは嬉しいものですね。


スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する