FC2ブログ
化学物質過敏症・ゆるゆる仲間
化学物質過敏症(CS)と共に、ゆるやかに支え合って暮らしたい。体調により 直ぐにお返事出来ない事もありますが、書き込みお待ちしています♪

プロフィール

前向きな気持ちで
楽しい事を分け合って
お互いに助け合って・・・

yuruyuru

Author:yuruyuru
ゆるゆる仲間へのメール



カテゴリー



ブログランキング

クリックお願いします



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



■「ひろがる『香害』」 週間金曜日 6月3日号

香料自粛の会さまよりお知らせです。
苦しい日々を感じとってもらいたいと思い一部編集転載させて頂きました。
~~~~~
皆さま
どこからともなく香料成分が漂ってきて・・・緑の季節だというのに、
窓を開けられない厳しい毎日ですが、いかがお過ごしでしょうか?

さて、週間金曜日 6月3日号に、「ひろがる『香害』」 というタイトルで
岡田幹治氏による 全6ページの香料被害特集が掲載されますので
お知らせをさせていただきます。

雑誌は同日、全国の大きな書店に並ぶそうです。
ご覧いただけましたら幸いです。

独立行政法人国民生活センターによる事故情報データバンクには、
柔軟剤だけでも493件(2016 .6.1 現在)の相談件数が寄せられています。

昨年10月、ダイオキシン・環境ホルモン対策国民会議のニュースレターに
掲載されました拙文「香りが苦しい」にも、よろしければお目通し下さい。
http://kokumin-kaigi.org/wp-content/uploads/2015/09/newsletter095.pdf

防毒マスクを外して呼吸できるクリーンな空気質環境を探す日々を、哀しく思います。

この空気を、幼い命に呼吸させたくはありません。

どうしたらよろしいのでしょうか?

転載終了
~~~~~
本当に、厳しい日常になりました。
カオリ産業は、飽和状態になったような気がします。
それに伴い益々発症者が増え続けているのです。

(化学物質過敏症)CSの子どもたちは、学習の場である
学校に通学するのも困難な状況に追いやられています。

このままじっと我慢をしていて良いのでしょうか?

国民生活センターへ、患者の小さな声を集めて、大きな声を
社会に数値として見てもらうのも一つではないかと思われます。

「化学物質過敏症・ゆるゆる仲間」





スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する